アドセンス 2017から 審査が難しくなる

アドセンス 1次審査が 難しくなると 事です

そこで 私も 全く ゼロから アドセンス(中華)通過するかどうか


挑戦中です


すべて 無料で 挑戦します


使うのは Google無料ブログ ブロガー(google )です

ブログ開設の時 さっそく オリジナルドメイン申し込み画面が出ました


これ パス

ゼロ円挑戦で アドセンス1次審査が通るかどうか です


で ブログは いつもの ごちゃまぜブログ


その時々の寝た(ネタ)で 思いついたことを 書きまくるスタイル


でも google検索キーワードで 一番多いのが 「youtube 」

「アマゾン amazon」です


「youtube」関連は けっこう おいしい


わたしの ごちゃまぜ ブログでも 「youtube」関連は


普通の なんてー事ない 記事ですが  アクセスが すごい



けっこう 気が付かないようなのが 「youtube」の 基本ですね

「youtube」 無料 とか 「youtube」って 無料なのか




初心者は 誰でも 思うと思います

当たり前のようで 見過ごしている キーワードは


結構 ある





この辺は 頭を 使わないと ダメですね


このキーワードが 思いつくかどうかで アドセンスの記事の


クリック率も アクセスも 全然違います



ここが 稼げる人と 稼げない人の 違いだと思います


「youtube」と 「amazon」 アマゾンも すごい

検索件数です




アマゾンのキーワードだと  特典(得点)だとか その変 ですね


アマゾンより 安く仕入れる店 とか これは

探して 載せると その店が すぐに 亡くなっている事  ある

何でー って 感じですが





キーワードと 読ませる 記事で

アクセスが 集まります


ネットで 何を見ているか 大体 何かを 調べている

調べるのが 多いと思います ネット辞書的な使い方が 多いと思います

それから アマゾンなどの 買い物 






最近では インスタですか

アクセス集めて 結局は 収益に 結びつくので


記事は わかりやすいように 書くのが 鉄則です


絵 イメージは 私は 基本的に あまり

つかいません







文庫本と同じです

私のイメージと 読んでいる あなたの イメージは

全然 違うからです


イメージが ちがうと 読むのが 妨げられます







というわけで 


アドセンス現在 通過していますが 

(昔は ブロガーで 何回も 難なく 通過した)


今回は どうなるか 挑戦しています(このブログでは ありません)




メインブログが中心なので ヒマをみて やっています


こちらのブログも たまにしか というか 全然更新


していませんが


狙っているキーワード + コンテンツの質 = 収益


youtube と amazon は 検索ボリュームが

すごいし どんな キーワードでも


けっこう おいしいぞ



























































































コメント