google 上位表示の近道

ブログのPV数を伸ばすには、検索エンジンの流入が欠かせません。


 アクセス数=google検索の 表示順位

 検索順位は 毎日更新されます


ブログのアクセス数ですが、「google」以外の検索エンジンからのアクセスは

すごく少ないのが現実です。


Googleの順位付けを理解しない事には、アクセス数が上がらない、表示順位も上がらない。

Googleでは良質なコンテンツと書いていますが、「良質」だけとは限らない。

 「良質」とは、何を指すのか。例えば、数学の凄い関数を見つけた記事を、載せても絶対上位には、表示されません。


 「良質」とは、アクセス数が多い事と、外部リンクが多い事です。いちいちコンテンツまで見ることってできない。そんなことしていたら、あさってになってしまう。世界中にどれだけのサイトがあるか。


実際の検索結果は中身のない、賑やかな ペラサイトが上位になっているのも事実です。
まだまだコンテンツだけ見ているとは、言えないと思います。


Yahooのように、CMが上位に表示されなかったのが、googleのいいところだったのですが、googleyahooのように上位に CMが出るように なってしまいました)


アクセス数は、同じIPからのアクセス数ではなく、異なるIPのアクセス数で 


表示順位が決まると思います。これは実際の表示順位と比例しています。

 アクセス数を利用した 表示順位アップの方法があるようです。

 -「仁義なき検索」- 

   google検索で「アクセスアップ filetype:pdf    で検索する と 


 これは、「アクセスアップ」のPDFファイルが検索結果が表示されます。


 いろいろ アクセスアップの情報がわかります


 (Google以外ではSNSからの流入が考えられます。SNSはトレンドには向いていないと思われます。トレンド(流行)を、ツイッターでは調べないでしょう。検索サイトから調べるでしょう。)


 でもツイッターの効果も無視できません。相当流入が期待できます。ツイッターからの流入でアクセス数が上がれば、検索順位もあがります。



それから、外部リンク数です。外部リンクが多ければ、今話題になっていることで順位に影響が出るようです。これはあまり効果が感じられないが 順位に関係しているようです


結論:検索エンジンの仕組みは 上位表示は 

   「アクセス数」が最も効果的   

   俺的には

   良質なコンテンツ 具体的に どういうコンテンツか示してほしい


    役に立つコンテンツを載せても、順位が上がらないぞ 基準が無い


    ブログ村に参加することで、ある程度のPVが得られます


    誰か有名な人に 紹介してもらうにも 大変効果があります

 
     

 それでは


 下の前の投稿で 前のブログが見られます 参考に



ー仁義なき アドセンスー googleで 「アドセンス filetype:pdf」で

 その他でも 「キーワード filetype:pdf 」

 
 検索してみて ください



blogramランキング参加中!  ポチッとな よろしく

コメント